最近のSUVについて

ここ数年SUVが流行しています。

十数年前の三菱パジェロや日産テラノ、トヨタランドクルーザーやプラドのような
オフロード的なイメージからは想像も出来ないようなオシャレで都会的なSUVがどんどん発売されていますね。

まさかポルシェやランボルギーニからSUVが発表されるなんて思ってもいませんでした。

ただそれらのデザインが全世界のSUVのイメージを壊して新たなSUVを
作り上げたのだと思います。

クーペのようなスタイルでリヤウィンドウが寝ている、以前のSUVでは考えられませんでした。

自分もポルシェカイエンやワンサイズ下のマカン、ランドローバーのイヴォーグ、BMWのX3など
お金があれば乗りたいですが、現実にはそうはいきません。

ただ国産に目を向けて見ても、外車よりも安価でスタイリッシュなSUVが増えて来ています。
自分も欲しいのがトヨタハリヤーやマツダCX5、スバルのXVなどです。

デザインはもちろん、国産の良いところは燃費も素晴らしいところですね。
ハリヤーやXVはハイブリッド、CX5はディーゼルです。

表記上ですがリッター20キロも走るのだからさすがの一言。

デザインもこの値段にしてはとてもよく出来ていると思います。

次に買うクルマはこの手のクルマにしようと思います。