物置化した車

31歳会社員男性です。最近車を妻に買ってもらいました。軽自動車で、ホンダのバモスを買ってもらいました。釣りが趣味の為ゴムボートや、竿や釣り道具を荷台に乗せていました。ある時バーベキューセットを家に保管してると、焼肉の匂いがするから車に直してくれとの要望があり、渋々バモスの荷台で保管するようになりました。

そして次はビニールホースを車に乗せててとの要望があり、これまた渋々保管することに。月日を追うごとに車に保管するものが増え、4人乗りなのでしが、今は運転席と助手席のみ座れる状態でそれ以外は折りたたみ、荷台になっていました。夏にしか使わないとの事でしたので扇風機を3台、乾燥の時期ではないからと乾燥機を2台、最近車で保管するように命ぜられました。

我が家は別にもう1台車にがあるのですが、それは妻がメインで使用する車でした。妻用の車には一切荷物を乗せていません。綺麗な状態でいたいとの事でした。なんとも理不尽な事だなと、文句を言おうとしたのですが、お小遣い制なものでそれに何かしら影響がでるのが怖くて言えません。

同じ体験をされた方いませんかね?かなり辛い日々を送っております。折角自分ように使える車が物置化してしまう現状をどう乗り越えて行くべきか日々考えております。

長年使ったトヨタビスタを売却

私は今まで。トヨタのビスタという車に10年以上乗ってきました。よく使っていたため思い出深い車だったのですが、何しろ10年以上も乗っているため、そろそろ新車を購入しようかと考えていました。

車は、多分あまり値段がつかないだろうと考えていたため、買い取りには出さない予定でしたが、同僚がとりあえず査定は無料だから査定に出した方がいいと勧めてきたので、近所の中古車販売店で査定をお願いしました。そうすると、思っていたようにたいした値段はつかなかったのですが、どうせもう乗ることがないものなので、喜んで承諾しました。

私はもう高齢で車を利用する頻度が低くなってきたこともあり、新しい車は軽自動車にしてみました。小回りが効く上に自動車税などの維持費やガソリン燃費なども10年前の車よりかなり改善しています。また、ガソリンタンクの容量は小さいものの、リッターあたりの走行距離がビスタと比べると、格段に長いため、全く支障はありません。

これならもう少し早く軽自動車に変えておけばよかったと思っています。車の本体価格が安かったので、カーナビには高感度のワンセグチューナーを搭載したカーナビを導入しました。これから10年、また大切に乗っていきたいです。